高見馬場歯科 〜根管治療で生涯自分の歯〜   裏側からの矯正、セカンドオピニオン〜

矯正の種類

当院では数種類の矯正装置(方法)を組み合わせて、
最良の矯正を、患者さまの御希望に添いながらすすめていきます。
例えば、
「なるべく歯を抜きたくない」
「期間を短く、集中してしたい」
「見えない矯正が良い」
「費用はどのくらい?」
など、御希望、ご不安や疑問をお聞きしながら
計画をたてます。

矯正は費用も期間もかかり、決して楽なものではありません。
でも、きれいな歯並びとなった時の喜びは
代え難い喜びと、達成感があります。

長くお付き合いすることとなる治療です。
安心できる、信頼できる歯科医院を選びましょう。

当院の主な矯正方法をご紹介します。

 メタルブラケット
金属の矯正装置を歯の表側につける方法。
従来から行われている矯正です。

 
 セラミックブラケット
セラミックの矯正装置を歯の表側につける方法。
金属に比べ白いので、あまり目立ちません。

 
 アクアシステム
透明なフレームをかぶせる方法。
費用が安く、取り外しできるのが特徴です。

 
 舌側矯正インコグニート
歯の裏側にオーダーメイドの装置をつける方法。
見えないため、矯正していることが全くわかりません。下記を御参照ください。

 




 
TrackBack URL : ボットからトラックバックURLを保護しています